1. 無料アクセス解析

一ノ宮けんしの世界(一ノ宮健士)

タクシー詩人「一ノ宮けんし」ご本人の協力でこころに響く2行詩を紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色紙作品リストNo5  「角島物語」

山口県下関市豊北町 角島大橋をテーマに企画しました。

それぞれの色紙をクリックすると、拡大表示、コメントがご覧になれます。

180tuno01a  180tuno02a

180tuno03a  180tuno04a

(タクシー詩人 一ノ宮けんし)



FC2ブログランキングに参加中!
←1日1回クリックお願いします。


一ノ宮けんしの世界
一ノ宮健士 一宮健士 一の宮けんし 一の宮健士 一宮健士 いちのみやけんし


スポンサーサイト

角島物語 No4 「出会いが人生のとびらを開けるったい」

角島物語04a


「出会いが人生のとびらを開けるったい」

人間は一人では生きていけません。
どんな人でも何かを成すには、協力者が必要です。
成功者とは、出会いの機会を作るのがうまい人なのかもしれません。
(arc-kazu管理人)


色紙作品リストNo.5 「角島物語」へ戻る


一ノ宮けんしの世界

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

角島物語 No3 「自然がこんなに感動をくれるなんて地球ってすごいぞ」

角島物語03a


「自然がこんなに感動をくれるなんて地球ってすごいぞ」

大自然のすばらしさには感動させられます。
大きな人工的な建造物、建物の機能美にも美しいものがありますが、自然にはかないません。
自然は文字通り、自然体で、何も求めず、ありのままに存在しているからかもしれません。
でも、人が作ったものが、自然と調和して、それぞれがもっとすばらしく感じられることもある気がします。
(arc-kazu管理人)


色紙作品リストNo.5 「角島物語」へ戻る


一ノ宮けんしの世界

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

色紙作品リスト No.01

それぞれの色紙をクリックすると、拡大表示、コメントがご覧になれます。
(一部、まだ拡大表示できないものもございます。)


    


    


      


    


    


    


    


  


    


    


  


  


一ノ宮けんしの世界

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

「人は苦労で楽を買うそれも人生 みんな自分で決めるもの」




「人は苦労で楽を買うそれも人生 みんな自分で決めるもの」

人生では毎日、大きいものから小さいものまで選択を迫られます。
いつもいつも、楽な方、楽な方を選択する人がいます。
また、毎日毎日、むずかしい方、険しい方をえらぶ人もいます。
どちらを選ぶかは人それぞれです。
明日の自分はその選択にかかっています。
どんな結果になっても、すべて自分の責任です。
(arc-kazu管理人)


一ノ宮けんしの世界

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

「笑って生きてん 元気を出してん」




「笑って生きてん 元気を出してん」

この人生の応援歌的なこの2行詩大好きです。
笑って生きてん きっと元気になるけん。
元気出してん きっと楽しかことがあるけん。
人生何があっても、笑って、元気に生きれば、道は開けるったい。
ただ生きることが、大切じぇ。
(arc-kazu管理人)


一ノ宮けんしの世界

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

「あふれんばかりの旬の味がここにはあるね」




「あふれんばかりの旬の味がここにはあるね」

旬があるってことは四季の季節感がはっきりしていることでしょう。
そしてその季節に敏感に旬を楽しめる人間になりたいですね。
日本にはそんな旬が味わえるすばらしい自然が各地にあります。
そんな自然も大切に、守って引き継いでいきたいです。
(arc-kazu管理人)


一ノ宮けんしの世界

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

 | HOME |  »

FC2Ad

カウンター

ワードランキング

  • SEOブログパーツ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

管理者プロフィール

arc-kazu

Author:arc-kazu
詳細は別ブログ「博多発!ささやかな幸せと安心のために」を参照してください。

管理者へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

今のあなたへの名言

スポンサードリンク

カテゴリー

一ノ宮けんしの本

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。