1. 無料アクセス解析

一ノ宮けんしの世界(一ノ宮健士)

タクシー詩人「一ノ宮けんし」ご本人の協力でこころに響く2行詩を紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報誌の取材がありました。

一ノ宮けんしのふれ歩き

師走も残すところ後わずかとなりました。
先日、ここのブログを通じて、ある健康食品、通販会社の情報誌の取材の依頼があり、19日に取材がありました。

取材は自宅の詩(うた)工房で詩を書いている私の姿を写真撮影。
それから詩を作り始めたきっかけ、お客との会話、私の本を買って読んだそうでその取材でございました。
情報誌2・3月号に春の放談として掲載するそうです。

他に、地元放送局からも取材の依頼が来ています。

(タクシー詩人 一ノ宮けんし)


情報誌、ぜひ見てみたいですね。手には入ったら、ご紹介します。
なお、一ノ宮けんし氏への取材依頼、講演依頼等の連絡は、下記管理者へのメールをご利用下さい。責任を持って、一ノ宮けんし氏へお取り次ぎいたします。
(管理人 arc-kazu)


一ノ宮けんしの世界
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

コメントありがとう

2007年12月

tomomiちゃんへ
ありがとうコメント読みましたよ。また会いましょう。


17歳さんへ
可愛いのコメントありがとう。あなたには

苦労するのは不幸と違う
幸せってあんがい近くにあるものさ

この2作をブログで差し上げます。
2008年2月3日午後からイムズホールでホークスの選手たちとメッセーージ展を開催しますのでそのとき、おいで!

タクシー詩人 一ノ宮けんし)


若いときの苦労は買ってでもしろ!といわれますが、若いときの苦労は試練と思って、頑張ってください。きっと将来のためになりますし、いつか、笑って話せる時がきますよ。
近々、上記の2行詩色紙をお借りして、画像をアップしたいと思います。
(管理人 arc-kazu)

一ノ宮けんしの世界

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

楽しい一夜でした。

2007年12月25日
太宰府の知名士が集まる酒飲み会に行って来ました。博物館関係者、九大の先生、少林寺の先生、企業の講師等集まっていました。それぞれに色紙に酒の詩、夫婦の詩などを書いてきましたが一人だけ文字がどうだ印鑑はこうだと学のある所を見せてくださった通称、博士に「これが最後の宴会か来年、会えたらまた会おう」と読み上げながら差し上げたらみんなが大笑い。皆さん腹の中で彼の言動にこらえていたんだなーと思った一夜でした。
タクシー詩人 一ノ宮けんし)


実るほど頭を垂れる稲穂かな
(みのるほどこうべをたれるいなほかな)
先日亡くなられた、稲尾和久さんがよく言われてました。
やはり、尊敬される人はこうでなくてはね。
(管理人 arc-kazu)

一ノ宮けんしの世界


テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

太宰府酒飲み会

一ノ宮けんし」のふらり旅

12月25日 国立博物館関係者、菅原道真の女の研究者、
九大農学部のリタイやした人たち等で作る酒ずきの
「大宰府酒飲み会」に招かれています。

そこで酒を飲みながら色紙
「これが最後の宴かな来年会えたらまた会おう」
「ここは地獄の一丁目まだまだ仏のいるところ」などや

マスコミ薬害担当の薬剤師には
「酒がこんなに体に悪いとは今度始めて知りました」など
老人一人一人に書いてくれということで書こうと思っています。
タクシー詩人 一ノ宮けんし

一ノ宮けんしの世界

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

角島物語 No4 「出会いが人生のとびらを開けるったい」

角島物語04a


「出会いが人生のとびらを開けるったい」

人間は一人では生きていけません。
どんな人でも何かを成すには、協力者が必要です。
成功者とは、出会いの機会を作るのがうまい人なのかもしれません。
(arc-kazu管理人)


色紙作品リストNo.5 「角島物語」へ戻る


一ノ宮けんしの世界

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメントありがとうございました。(一ノ宮けんし)

いつも「一ノ宮けんしの世界」に足を止めていただきありがとうございます。

私がFC2ブログ、慣れていないもので、「ブログ拍手」のところにみなさんのコメントが残っていることに気づきませんでした。これまでにコメントしていただいた皆さん、ゴメンナサイ。

おそくなりましたが、今日「一ノ宮けんし」さんが、私の職場に来られたので、「ブログ拍手」のコメントを読んでいただき、お礼の返事をお願い致しました。

また、「角島物語」では、初めての試みで、写真主体の作品を作ってみましたが、それについての、ご感想、ご意見をお聞きしたいと思っていますので、コメントよろしくお願いします。今後の作品づくりの参考にさせていただきます。
(arc-kazu管理人)



以下、「一ノ宮けんし」さんのコメントです。

いりぺさん
 「一ノ宮けんしの世界」を読んでいただいてありがとうございました。

祥子ちゃん
 本を買っていただき、またメッセージ展まで来ていただきありがとうございました。学校がんばってね。卒業までブログのこちらから応援してます.くじけそうになったらメッセージ頂戴。また2月のイムズのメッツセージ展でお会いできたらいいね。

斉藤さん
 タクシーを呼んでくださった方ですよね。またお話できる日を楽みにしています。また呼んでください。

夢太郎さん
 くじけそうになったらまた「一ノ宮けんしの世界」を覗いてください。

タクシー詩人 一ノ宮けんし)


一ノ宮けんしの世界

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

角島物語 No3 「自然がこんなに感動をくれるなんて地球ってすごいぞ」

角島物語03a


「自然がこんなに感動をくれるなんて地球ってすごいぞ」

大自然のすばらしさには感動させられます。
大きな人工的な建造物、建物の機能美にも美しいものがありますが、自然にはかないません。
自然は文字通り、自然体で、何も求めず、ありのままに存在しているからかもしれません。
でも、人が作ったものが、自然と調和して、それぞれがもっとすばらしく感じられることもある気がします。
(arc-kazu管理人)


色紙作品リストNo.5 「角島物語」へ戻る


一ノ宮けんしの世界

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

中学の同窓会(一ノ宮けんし)

先日、大分県日田市へ中学の時の同窓会があり行ってきました。
妻が出かける時、「今日は女の人達に会われるのでいいね」と言うので、私は「ばか!」「賞味期限が切れたおばさん達に会んだぞ』と言って笑い、更に「最近は偽装シール貼ったのが多いからなア」と言って大笑い。
楽しい一夜を過ごしてきました。帰りの車中、色紙「男も女も化けて出てくる同窓会なんて書こうかなアーと思った59歳の同窓会でした。
タクシー詩人 一ノ宮けんし)


一ノ宮けんしの世界

テーマ:いってきました^^ - ジャンル:ブログ

色紙作品リスト No.01

それぞれの色紙をクリックすると、拡大表示、コメントがご覧になれます。
(一部、まだ拡大表示できないものもございます。)


    


    


      


    


    


    


    


  


    


    


  


  


一ノ宮けんしの世界

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術

角島物語 No2 「心の出会いは大切にしたいもの」

角島物語02a


「心の出会いは大切にしたいもの」

いろいろな出会いがあります。
どんな出会いもそうですが、何かの縁があっての出会いです。
生涯ただ1度の出会いかもしれません。
ここで、あなたとの出会いも、奇跡的なものでしょう。
そして、心が通じ合う出会いというものは、もっと希で、
本当に、大切にするべきものだと思います。


写真は「角島大橋」山口のhibiki0213さんのご厚意で使わせて頂きました。
今回2枚の写真を使わせて頂きました。
この場でお礼申し上げ致します。ありがとうございました。
(arc-kazu管理人)

色紙作品リストNo.5 「角島物語」へ戻る



一ノ宮けんしの世界

テーマ: - ジャンル:小説・文学

 | HOME | 

FC2Ad

カウンター

ワードランキング

  • SEOブログパーツ

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

管理者プロフィール

arc-kazu

Author:arc-kazu
詳細は別ブログ「博多発!ささやかな幸せと安心のために」を参照してください。

管理者へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

今のあなたへの名言

スポンサードリンク

カテゴリー

一ノ宮けんしの本

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。