1. 無料アクセス解析

一ノ宮けんしの世界(一ノ宮健士)

タクシー詩人「一ノ宮けんし」ご本人の協力でこころに響く2行詩を紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こわ~い世の中です。

一ノ宮けんしの運転日記

3月の暖かい日。最近、殺人や事故等、嫌な事ばかりが新聞をにぎやかす毎日、そんな中、家庭円満な家族を見つけた。南区の油山牧場から乗せた若いお父さんと男の子の会話に私は聞き入っていた。

小さな男の子が「パパ、もうもうランドの牛の角って、すごかったね」と言うとお父さんは「ママが怒るともっと、すごいよ」と子供に教えていた。どこの家庭でもママは強いのかなア~なんて考えながらタクシーを南区まで走らせた私である。  タクシー詩人 一ノ宮けんし


最近は通り魔事件に、タクシー運転手も狙われ、夜間は危ないので、お仕事とはいえ気をつけてくださいね。まあ、家庭の中で、角が生えるくらいは、ご愛嬌!
(管理人 arc-kazu)


一ノ宮けんしの世界
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

春の日に ウトウトと・・・

一ノ宮けんしのウトウト日記

タクシー非番の日、夕食を済ませ風呂にも入り座椅子でウトウトしていたら聞き覚えのある歌がテレビから聞こえてきた。「りんりんりりん~」フィンガー5の歌である。目を開けて見ると昔のアイドル特集をやっていた。私の前で寝そべって見ていた妻が私の起きたのに気づき「お父さん、ほらっ、あれ達よ、ほらほら」私は大人になったたえちゃんとアキラだとすぐわかった。だけど説明している妻の方が名前を思い出せないでいる「お父さん、ほら、あれよ、沖縄出身の5人組、りんりんりりんと歌うほらっリンガーハットよ」と言ったときに私は「何や、それは、フィンガー5やろうもん」と言うと「あっそうそう、フィンガ5やった」と初めて気がついた見たいであった。でも聞違ってごめんねとか間違ってすみませんと言うコトバもなかった。またテレビの画面に向かって一緒に歌っている。後何年生きられるか分からぬが末恐ろしさを感じつつまたウトウト寝てしまった私である。

タクシー詩人 一ノ宮けんし


一ノ宮けんしの世界

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

 | HOME | 

FC2Ad

カウンター

ワードランキング

  • SEOブログパーツ

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

管理者プロフィール

arc-kazu

Author:arc-kazu
詳細は別ブログ「博多発!ささやかな幸せと安心のために」を参照してください。

管理者へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

今のあなたへの名言

スポンサードリンク

カテゴリー

一ノ宮けんしの本

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。