1. 無料アクセス解析

一ノ宮けんしの世界(一ノ宮健士)

タクシー詩人「一ノ宮けんし」ご本人の協力でこころに響く2行詩を紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春、芽生える わたし。

昨年12月、このブログがきっかけで、取材を受けることになった、記事ができあがりました。
ある健康食品の通販の会社の「元気のたね」という情報誌の記事です。

年齢も肩書きも関係なく、いつまでも自分らしく
毎日をイキイキと過ごしているとして3グループの方々が紹介され、
タクシー詩人 「一ノ宮けんし」さんが登場です。

tane01


tane02


 福岡市でタクシー運転手をしている一ノ宮けんし(健士)さん。大分県日田市に生まれ、幼い頃に両親と別れ、祖父や先生の助けで大学まで卒業。事業を起こしても不運に見舞われ、職を転々としながら詩を作り、2000年にタクシーの運転手へ。自身も苦労人でしたが、悩みを打ち明ける乗客に詩を贈り、「タクシー詩人」と呼ばれるようになりました。

 そのきっかけとなったのは、いじめにあった子に、励ましの意味で詩を贈ったこと。ある日その女の子から「おじちゃんからもらった詩で勇気をもらった」とお礼の電話があったそうです。いじめにあっていた自分が、友だちのいじめを見て、「生まれてはじめて、いじめている子に文句を言えた。おじちゃん、個展の手伝いをさせてください」と。

 一ノ宮さんは、運転しながら背中ごしに乗客と交わす、わずかな会話でその人の心に広がる思いを感じ取るといいます。

 一ノ宮さんがその思いに応えて書く詩は、二行詩という短いもの。短いフレーズの中に、乗客にとって大きな励みになるものがあるのでしょう。

 一ノ宮さんは、はじめ新聞社に詩を投稿、講評していただいた先生の助言もあり本格的に勉強。当時は長い詩を作っていたそうですが、ある知的障害者施設で個展をやった際に、職員の方が、障害者の子供たちにはむずかしいので大きな文字で短いのがいいと言われたのがきっかけ。二行詩は、原稿用紙に二行でまとめるのが基本。一ノ宮さんは、この二行詩のスタイルを確立するまで17年かかったそうです。

 「自分で見ても、笑うくらいへたくそな字で。ただその時の気持ちのまま筆を走らせたもの。私の詩は考えたらダメで、その瞬間、ぽんぽんと浮かんだことを言葉にしただけです。」

 考えて書くというより、浮かんだものを一瞬で言葉にするという一ノ宮さん。短いフレーズに込められた一ノ宮さんの思いと、その言葉の中に、本人にしかわからない思いが重なり、その人の琴線に触れるに違いありません。

 「二度と乗るかどうかわからないタクシーの中。人の心にすっと入りこんで、励ましているつもりで詩を書いてきましたが、自分自身が励まされていることに気づきました。」

 今では自治体からの依頼のメッセージ展に参加したり、高齢者のみなさんに「二行詩のすすめ」といった教室を開いたり、「笑って生きてん」と題した講演活動も行っています。また、マスコミでも取り上げられ、全国から赤ちゃんの詩を書いてください、スポーツの詩を書いてください、といろんな依頼に応えて詩を書いています。

 タクシーを運転しながら、恋愛から仕事や病気の悩みまで、これまで1000人以上の乗客に、詩を贈ったという一ノ宮さん。さいごに『元気のたね』で取材にきた私たちにこう言っていただきました。

 「この記事を読んだ人たちの、元気のたねになってくれたらいいですね(笑)。」
スポンサーサイト

テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichinomiyakensi.blog122.fc2.com/tb.php/78-daf8f3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カウンター

ワードランキング

  • SEOブログパーツ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

管理者プロフィール

arc-kazu

Author:arc-kazu
詳細は別ブログ「博多発!ささやかな幸せと安心のために」を参照してください。

管理者へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

今のあなたへの名言

スポンサードリンク

カテゴリー

一ノ宮けんしの本

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。