1. 無料アクセス解析

一ノ宮けんしの世界(一ノ宮健士)

タクシー詩人「一ノ宮けんし」ご本人の協力でこころに響く2行詩を紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西日本新聞(夕刊) 2008年3月18日

nn20080318


西日本新聞(夕刊) 2008年3月18日


励ましの心を込めて

「君の飾らない笑顔がいいね」「出会いが人生のとびらを開けるったい」。励ましの気持ちを込めた短詩を作り、色紙にしたため、タクシーの乗客に贈っている。

 乗客は不思議と、悩みや悲しみを吐露する。「タクシーの中だから、普段言えないことも話せるのでしょう」。家庭内不和、病気、いじめ・・・。一つ一つの話にうなずきながら、その人にふさわしいと思った作品を選び、手渡す。「今の気持ちを代弁してくれた」「勇気がわいた」。詩を受け取った人たちは、決まって笑顔になるという。

 詩作は30年以上前に始めた。しかし事業に失敗し、職を転々とするうちに遠い存在になった。8年前、タクシー運転手となったのを機に、「身近な人を励ましたい」と詩を送ることを思い付いた。常時50点を携え、「一期一会」の出会いに備えている。

 数年前、いじめに遭っていた中学生に色紙を贈った。しぼらくして、手紙とポロシャツが入った小包が贈られてきた。「あの言葉で、初めていじめっ子たちに言い返すことができた、と書いてありました。シャツは就職して初めてのボーナスで買ったもの。『勇気をくれてありがとう』の一文に胸が震えました」

 最近はスポーツ選手らの求めで、詩を贈ることもあるという。「励まされた」のひと言が、何よりも詩作の励ましになります」



一ノ宮けんしの世界


スポンサーサイト

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichinomiyakensi.blog122.fc2.com/tb.php/96-82c47ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

カウンター

ワードランキング

  • SEOブログパーツ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

管理者プロフィール

arc-kazu

Author:arc-kazu
詳細は別ブログ「博多発!ささやかな幸せと安心のために」を参照してください。

管理者へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

今のあなたへの名言

スポンサードリンク

カテゴリー

一ノ宮けんしの本

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

My Yahoo!に追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。